素足にパンプス

だから喪女なんだよって言わないで

販売員あるある

私の自己紹介を申し上げますと、学生時代4年間渋谷の某雑貨店でバイトを経験し、
新卒で某外資系アパレルメーカーに入社して、約3年半販売員として
接客販売と、在庫・予算管理、アルバイトスタッフの勤怠管理などを担当しておりました。

f:id:cucumber24:20161022125705j:plain

得意な接客は靴と、30代以上の女性顧客です。
と、いうことで販売員からみた、販売員あるあるをここで書きたいと思います。

販売員苦手だな、って思う人には販売員も頑張っているのよ!と伝えたいですし、
販売員になりたいな、と思う人には参考にしていただければと思います。

まずは、販売員だったとき、よく聞かれた質問にお答えします!!

ノルマってあるの?
年間販売目標から、月間、毎日と営業している日全部に売上目標があります。
日々の売上目標から出勤人数を割って、今日のあなたの売上目標は○万円です、ノルマあります。
ノルマいかなかったから罰金はないけど、自爆買いすることはあります。

気になる店員さんに番号渡した後、誘える?
私は喪女なので渡されること自体が無いんですけど(*'ω'*)
同僚が渡されて、タイプだったから後日ごはんに行ったっていう話はちらほら聞きました。
あきらめるなかれ

社割ってどれくらい?
私が前働いていたとこは常時販売価格の50%でした。
雑貨店の時は年に2回20%オフ、基本は30%~50%くらいです。

セールの時期教えてくれないの?
教えません。定価で買ってほしいからです。
仲のよいお客さんには教えたりすることもあります。(来てほしいの!)

似合ってなくても似合いますねっていうの?
言うか、言わないかだったら言います。
というか、お客さん本人が気に入ってれば微妙だなと思っても「似合いますね!」って言いますよ(*'ω'*)
そのあと、バックヤードであの人似合ってなかったとか言わないです。気に入ってくれたのならうれしいです。

やりがいあるの?
私が辞めるとき、よくしてくれていたお客さんが
「キューカンバーちゃんがもういないんだったらこのブランドにも来ることなくなっちゃうねぇ」
って言われたとき。さみしかった・・・・

f:id:cucumber24:20161022125151p:plain


販売員がうざくて嫌!っていうお客さんもいっぱいいますよね。
そこで、よくいる販売員のありがちな接触パターンをいくつか種類分けしてみました。

入店即厨
入店すぐ
「いらっしゃいませ~、なにかお探しですか??」
え・・・ああ・・・ちょっと見せてください・・・

説明厨
服観ていたら、
「これは○○の新作なんです~昨日入荷してきて~人気ですよ~」
「これは~▲▲の素材で~シルエットが~」
こうやって突然説明をしだす販売員。いや、そういう説明求めてないし!

凝視厨
入店すると、お客さんがまばら・・・
視線を感じる、、、店員さん・・・・なに・・・・

今日お休みですか厨
見た目とか今の時間とかちょっとは考えて言ってくれてもいいじゃん!

あからさま買わなそうだからスルー厨
え!?買う気マンマンなんだけど・・・
喪女ぽいからですか、ああそうですか・・・


悲しいかな販売員ってうざくない!?って思われてしまう理由…
試着できますよの呪縛
よく、お店で「試着できますよ」って言われますよね。
でも、服屋で試着できるなんて当たり前じゃないですか。だから会社から言われるのです、
「試着できますよ」じゃスルーされるからそれ以外の文言でお客様に声かけしてくださいと

深層心理的に何か欲しいから店に入る
人は深層心理的になんかほしいな~と思っていたりするとお店に入っちゃうらしいです。
なんとなく入った店で衝動買いしちゃった、なんとなくAmazonみてたらポチっちゃった、みたいなことありますよね
だから入店してすぐ声をかけるんです、
「私はここにいるんで、なんか気になったら声かけてくださいね」みたいな意味を込めてます。
説明厨とかは「私、詳しいから聞いてくださいね」っていうアピールみたいな感じです。聞いてないけどw



接客されたら買わなきゃならんのか
別に買わなくてもいいと思いますw
ホントは買ってほしいけど
たとえば、値段が安いほうがいいからネットで買いたいとかポイント貯めたいからネットとか別の店で買うとか
そういうの、販売員からしたらどうしようもないから止められない。
販売員もそういうのわかるので、買わなくてもいいんじゃないかと思います。
嫌な顔されたらその店には行かなきゃいいだけです!

販売員のいる意味
自分があんまり売れなかったとき、辞めたいと思ってたとき、ずっと思ってました。
ネットあるし、安いし、そっちで買えばいいじゃん!って
でもモノを買うって、消費者として一番シビアな瞬間ですよね、財布を開くときほどんどのお客さんが一瞬真顔になる。
今は全然ちがう法人向けの仕事をしてますが、売り場って商売とかビジネスの基礎とかが一番詰まっていると思います。

今はモノを買う手段とか場所がたくさんあるし、その中で販売員ができることってすごく限られているかもしれないけど
モノを買う瞬間とか、それまでの過程とかで、販売員がなにができるのか日々模索している人が多いと思います。

そいういう人からモノを買えたときはきっと楽しい買い物になると思うし、
そういう販売員がもっと増えてほしいなと思います。




それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー

ストレスチェックでひっかかったから面談してきた

7月にあったストレスチェックに引っかかっちゃったよー*\(^o^)/*

f:id:cucumber24:20161016161619p:plain


toyokeizai.net

www.huffingtonpost.jp



そんな私の残業時間は20時間くらい。
なぜそうなる!?


部署異動した
そして前の部署がサイコーすぎた

今回の私のストレスチェックの結果…

f:id:cucumber24:20161005124758j:plain


活力しかねぇ

原因はわかってる、あの仕事をしなくて、普段空気で
文句だけいう部長のせいだ

今回部署を異動したのも、事業を廃止し、部署がなくなったから。
これは、部長が社長に嫌われて、「お前がやってたら収益増えないからやめちまえ」言われちゃったから。

おい、ふざけんなよ部長。
つーかそんな鶴の一声で事業を廃止していいのか!?
社会の闇・・・・

そういう納得いかないといか、理不尽すぎることがあって

見事ストレスチェックに引っかかっちゃいましたよ(*'ω'*)



ストレスチェックに引っかかるとどうなるのか

会社の人事部から産業医との面談を促す案内がきました(面談は強制ではない)
それで、産業医との面談。

産業医から今従事している業務内容とか、残業時間のヒヤリングがされます。
あと、その面談で産業医にしてほしいこと(専門医とか専門機関の紹介、ストレス解消のアドバイスとか)

「希望があれば今の仕事から異動させるよう、医師から会社へ助言もできますよ」

え!?なにそれ神なの!?
あくまでも、医師からの勧告だけど、強制力はないみたいですが、あの時の産業医と看護師さんがマジ神と天使だった…

それなのにコミュ障発症してしまって、うまく自分の状況とか気持ちとか伝えられなくて

でも、「コミュ障で、すぐ緊張してしまって、上手く話せない…んです…」

とそれはしっかり伝えてしまった・・・w


一応会社で加入してる健保のメンタル相談窓口とか教えてもらって

「とりあえず、悩みとかを友人とかと相談してみて、難しいようだったら窓口は専門家がやってて無料だから、電話してみて」

そうよね、私あんまり友達いないもんな…とか思ったり、
今までのつもり積もった気持ちが爆発しすぎてワンワン泣くもんだから

「とりあえず、定期的に面談しましょう」


となって終了しました。(所要時間45分)

当たり前だけど、
「会社には誰が面談しているとか、面談の内容は人事にも誰にも言いませんから
言いたいことをなんでも言ってください」

と、念入りに言ってくれました。



面談してよかった…もちろん、こういう境遇になってしまったのは
私だけじゃなくて他の同僚とか後輩とか先輩とかもそうなんだけど

とにかく人にあんまり相談できなかった私は、
解決策がなくても人に話をきいてもらうだけっていう、ある種のコミュニケーションが生活のなかで
欠落していたので、非常にありがたかったです。




きみのなは

今話題の「君の名は。」みてきたよ!

f:id:cucumber24:20160928135703p:plain

最初のシーン、あれ?これ秒速5センチメートル!?
とおもったら違いました。すみませんでした。

ストーリー展開も面白かったし、作画がきれい!
ああ、こういう恋したいなー
恋したいなー、、、
と、デートしながら思いました。

f:id:cucumber24:20160928140454j:plain


これから部署がなくなるので社内ニート
ひまです。

ハイジの原作

人に本をあげたこともないし、
人に本をもらったことはあんまりない。(図書券はよくもらってた)


本をもらうことは少なかったけど、叔母にもらった本 「ハイジ」

ハイジといえばあのハイジ


ですが、この本はテレビアニメのハイジの原作になった本。
意外と知られてない!?というか、私も叔母からこの本をもらうまでは
原作があるなんて知らなかったです。

内容紹介
人里から離れて、ひとりでアルプスの山に住む頑固者のアルムじいのもとに、ある日、孫娘のハイジがやってきます。
アルプスの自然を愛するハイジの、素朴で無邪気な愛の力は、やがて、魔法のように周囲の人たちの心を変えていきます。
原書の見事なさし絵を復刻した決定版。小学校中級以上。

出版社からのコメント
素直でくったくがなく明るい少女ハイジは、まわりの人たちだけでなく私たち読者をも惹きつけてやみません。
また、矢川澄子氏による美しい訳文は、ハイジが愛したアルプスの豊かな自然を、ありありと私たちに思い描かせてくれます。
幸せな気持ちになれる一冊です。

ええ、頑固者!?おじいさん頑固者なの!?


原作はアルムおじいさんがすごく頑固者で、
ハイジがやってきて改心していく場面はとても感動しました。

そして挿絵がきれい!ほんとにきれい!
自分の子供にもぜひ読んでほしい1冊。絶対読んでほしい!


いま、個人的に会社とか周りの人との関係とか
理不尽なことが多いから、ちょっともう一度読み返したいかも

直接的に役立つことはないかもしれないけど、
気持ちだけは・・・ハイジみたいになりたいな・・・・・・






f:id:cucumber24:20160927150835j:plain
今週のお題「プレゼントしたい本」

意識低い系

「就職するまでは、結婚したり子供ができてもバリバリ働きたいって思ってたけど
今は、結婚して退職するのが勝ち組って思うよね」

新卒1年目の時、
大学の同級生か、会社の同期か忘れちゃったけど
飲みに行ったときポツリと言った。

ああ・・・そうだよね、、、なんか悲しいなって思ってて
でもまだなんとなく働いているうちになんかしら希望わいてくるだろって思ってた

けど!けど!そんなことなかったよママン!
嫌だよお局が仕切ってる部署に異動だなんて嫌すぎるよーーーーーー

f:id:cucumber24:20160926161409j:plain



ていうか、今所属している部署がなくなっちゃうので異動になりました。
こんなにもあっさり頑張ってきたことがなくなっちゃうなんて・・・

人事部長と面談して、みんな次の異動先の告知を受けて悲しみに暮れるなか、
後輩がポツリ、、

「私、人事部長にチャレンジしなよって言われたけど全然チャレンジしたくないんですよね」


ああ、そうだよなぁ、、、って思っちゃった。
みんな、新しい環境にチャレンジとか、挑戦したいとか、そういうのにワクワクする人もいれば
そうじゃない人もいっぱいいるんだよな、ってしみじみ思っちゃった。

今の立場で、現状に満足して、別に出世欲もなくて、普通に給料もらって、みんなで仲良く仕事できれば
まあそれでいいじゃんって人多いんじゃないかな。

careerpark.jp


そういう価値観だから仕方ないのかなと。
意識低いんじゃない?って言われればそうなのかもしれないけれど
世の中甘く見すぎてるんじゃない?って言われたらしいんだけど

逆にさ、そんなに意識高い人の方が少ないよ。
私もやっぱり意識低いし・・・・w

人事の「あの人は頑張ってる」「あの人はチャレンジしてる」「だから頑張ろうよ」
っていう言葉はあんまり届いてないんだな、って後輩の話を聞いてて思った。





結局その後輩ちゃんは会社を辞めることになりました。寂しいな・・・


なつかぜをひいた

夏風邪を引きました。
この三連休、どこにも行ってない。
ゲームしかしてない。ユーチューブしかみてない。
やっと毒島ゆり子の最終回みれた!

だってあたしは恋愛体質!好き!結婚して!



土曜日から微熱が続いてて、すでに3日目。つらたん!
生理も重なってさらにつらたん!

夏風邪ってよく引いちゃうんだけど、
夏風邪という語感がなんか好きやで。

「なつかぜ」
夏の風、OH!シーブリーズ
懐かしい風 OH!リメンバーミー

とかくだらないこと考えちゃったりして、、、
っていうか今日はレイトショーでエイミー見に行くつもりだったんだよー

amy-movie.jp



休日の最後の日の夜のレイトショーに行くのが楽しみで生きているのに・・・
とりあえずアセロラドリンクのんでゲームしながら安静にしてます。

www.youtube.com

この歌が一番好き!


エイミーって27歳で死んだんだよね、すごくショッキングだった・・・
だってすごく好きだったから。そういう、ソウルな曲を聞いたのはエイミーが初めてだったし

私はいまエイミーが死んだ27歳。


結婚した(同級生と同期が)

同級生(27歳)が再婚した。
私なんてまだ1度も結婚してないのになんで2回も結婚できるんだ!!
こんちくしょー!

世の中って不条理だぜ・・・



この前、前の会社の一番仲の良かった同期が結婚した。
同じ会社で、配属は別だったけど、同じ路線沿いに住んでたのもあってよく飲みに行ったりしてた。

私たちは、リーマンショックの直後に就職活動していて、超氷河期だった。
入社した会社は誰でも知っている会社だけれども
配属は別にやりたくもない仕事で、でもやっぱりどこかに就職して働かなきゃいけなくて

現場で頑張って、きっといつか本部で働きたいって思って入社した。


でも、働くってことは不条理なことばかりで
努力しても報われないってことを思い知った。
なんとなく、学生時代に思っていた自分の能力とか自信とかが粉々に砕け散って
非力すぎて泣けた。
でも会社の叩き上げの上司とか学歴もないし、内心バカにしてた。

たぶん彼女もおんなじだったと思う。
そんな似たような経験をして、同じような挫折をして、

今は私も彼女も新卒で入社した会社を辞めて全然別の職種で働いてる。
不思議な感覚。


そんな彼女が結婚した。
旦那さんとのなれそめも3回聞いたし、みんなが知ってる大きな会社で働いている
ダメ男に引っかかりすぎてた彼女の結婚の知らせを心から祝福した。


でも彼女は今の会社の先輩と不倫している。
「もうやめたい」と何度も言ってた。
でも「好き」なんだって。


結婚てよくわかんない・・・

f:id:cucumber24:20130803124051j:plain

ていうか自分の心配しろって感じよね!
だれか結婚してください!