読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素足にパンプス

だから喪女なんだよって言わないで

そうよ、京都いってきたのよ

そう前職を退職するときにちょっとだけ有給が残ってたので、旅行に行ってきました。

そう。

京都女一人、冬の旅
~2泊3日~

決して、タヒに行くわけではありません。
なんとなく疲れた心を、寒くて澄んだ空気の京都でデトックスしようと思ったのです。
そう思って京都をチョイスしているという時点でお察しください・・・


<1日目>
伏見稲荷大社
www.tripadvisor.jp

f:id:cucumber24:20170122140337j:plain

ええ、せっかく来たんだし、頂上まで行きましたとも。
「えー寒いし、疲れたから甘酒飲んで降りようよー」みたいな甘ったれたことを言う同行者もおりませんからね。
んで、疲れて気づいたらもう夕方で暗くなったので適当にごはん食べて1日目終了!!!


<2日目>

鞍馬寺貴船神社平安神宮

今回のメインイベント!パワースポットに行くことですよ!!
livingpedia.net

本尊が宇宙とかどんだけやねん!
つーか魔王が降ってきたとか逆に大丈夫なのかよ!
とか思いつつ、源義経も若かりし頃に天狗に兵法を教わり、
清少納言には「近くて遠きもの」と言われた場所、こんなときにしか行けない!

まずは京都駅から地下鉄に乗り、そこからまたバスに乗り換えて行きました。予想してたけど、やっぱり遠い!
そして寒い、、、
f:id:cucumber24:20170123111627j:plain

山道を歩いて本堂まで登る間、雪のせいなのかあんまり人がいなくて
澄んでる空気と、高まる私のテンションという謎のコラボを果たしました。

本当なら、本堂の奥の山道から貴船神社へ行けるようだったんですが、
前週から降り積もった雪のせいで封鎖されており、またバスを乗り継いて貴船神社

f:id:cucumber24:20170123122248j:plain

結婚したい…結婚したい…結婚させてくれーーーーーーーーーー
あまりにも切実な願掛けをしてたから水占い?のおみくじ引き忘れた。
貴船は人も結構いたけど、女1人率が高い。高い。
つーかみんな顔が真剣。私もその一人なんだけどw

元々の本殿があった奥宮へ

f:id:cucumber24:20170123124051j:plain

正直、伏見稲荷鞍馬寺もあーきれいだな、すごいな、としか思えなくて
というか、どこかに行ってパワー的なものを感じられたことがあんまりなくて(お伊勢さんは別格)

本殿から奥宮に行く途中で結構雪が降ってきてたんだけど、
奥宮の門から境内に入るとふと雪の勢いが弱くなって
さっきまでジャンジャン降っていた雪が、「ふわ~」って降るように見えたの。

気のせいかもしれないけど、なんかゾクってするっていうか、でも怖い感じでもなくて
ああ、神様っているんだなってその瞬間思えて
なんかいい気持になってお参りしました。


そして、京都市街に戻ってきてありがちな感じで平安神宮に行ったり
ランチしたりして2日目終了~
まんまんまんぞく!な2日目でございましたよ。

そして普段の運動不足がたたり、足の裏が痛くなるという痛恨のミス!


<3日目~最終日~>

知恩院建仁寺→八坂神社

今回の旅は、某旅行会社のパックツアーを買ったんですが、
それに、京都市観光協会が毎年主催している「京都冬の旅」っていうのがあるんですね。
この期間は一部の神社や寺で、普段公開していない仏像や、庭などを特別公開していたりしているのですが、
その拝観チケットがあったので、知恩院

徳川将軍家とゆかりの深い寺で、大方丈・小方丈(将軍専用の部屋)が公開されていて、
地元のボランティアの方が色々説明してくれました。

f:id:cucumber24:20170124120716j:plain


からの定番建仁寺

f:id:cucumber24:20170124151607j:plain


からのやっぱり愛されたい願望が強すぎて八坂神社へ…

f:id:cucumber24:20170124155830j:plain

蟹の足として売られているカニカマを焼いたやつを売ってる屋台にやたら中国人がいた・・・w


そして近くのお茶屋さんであったかいぜんざいを食べて、
夜の新幹線グリーン車で快適に帰宅しました。まんまんまんぞく!!


たまにはこういうのもいいよね!