素足にパンプス

だから喪女なんだよって言わないで

退院しました

ちょっと遅くなりましたが無事、退院しました!

f:id:cucumber24:20170421105026j:plain


扁桃腺周囲潰瘍という病気、まじ侮れなかったっす・・・

health.goo.ne.jp


30代男性に多く発症しますって・・・
私20代後半女性なんですけど!!!!( ゚Д゚)

トータルで3泊4日入院しました。

からの、、、気になる入院費・・・・67,000円也


たかいよーーーーーーーーーーー!!!!!



そもそもなぜ入院することになったかというと
↓↓↓↓↓↓↓


5月上旬、上司の風邪がうつって喉が痛くなる

治らないので病院に行く

処方された薬を飲むけど全然治らない

文句を言いに病院に行く

前回と違う女医 「こりゃやばいね、点滴しとこ!仕事休んでまた明日来てね!」

研修しかないからとりあえず仕事いく(入社したてでまだ有給ないから)

やっぱり治らなくて病院いく

女医 「やばいね、大きい病院行った方がいいよ、五反田と恵比寿どっちがいい??」

私  「え、えらべんの?」



紹介された某総合病院いく

チャラそうな若い医者 「やばいねー、入院したほうがいいけどどうする?」

私          「え、やだ」

検査後、とりあえず扁桃腺を切開して膿を出さないといけないと宣告され、
心の準備もできてないまま座ったまま扁桃腺を切開される ×2(両方の扁桃腺がタヒんでた)

チャラ医者「で、どうするー?入院する??」

私    「(疲労困憊…)もう入院するわ・・・」



軽く書いてますがマジで切開痛かった・・・・今までの人生で一番痛かったよ・・・ママン

一応、5日~1週間くらいの入院って言われていたけど早めに出れて良かった・・・もちろん入院中は禁煙したよ・・・
そもそも吸いたいとかいう気持ちが一切湧かなかった(今は普通に吸ってるw)


退院したあともちょっと抗生物質を飲んで、そのあとの診察でも大丈夫ぽかったので一旦治療は終了。

しかし、この扁桃腺周囲潰瘍は一度なっちゃうとまたなってしまって、再び入院したり切開したりしないといけないので
扁桃腺を切除するしか根本治療ができないそう。



チャラ医者「やっぱりねー、(扁桃腺を)切ったほうがいいよー、で、いつにするー??」

私    「え、いま決めなきゃだめなの・・・年内には切りたいかな・・・(また入院なんてヤダ・・・お金ない・・・)」

優しかった看護師さん 「1週間の入院で、10万くらいかな!」(笑顔)

私    「ヒッ・・・・いつ休めるかわかったらまた予約します・・・」



これで人生初の入院は終わりました。

次に入院するのは扁桃腺を切除するときです。
すごくやだw

基本、病院っていつから入院するっていう感じで入院する人が多いぽいんだけど
私は即入院って感じだったので、一応緊急入院っていう感じでした。

もちろん高熱が下がらなくてきついとか、喉が腫れてごはんも水も飲めないって感じだったんだけど
喉が腫れすぎて窒息するかもしれないから入院しないとダメって言われて

「確かにそりゃやべーわ」って思って入院しました。
あと、看護師さんたちに「ああ、今日入院する喉が痛い人ねー」って言われて
なんか病状がショボい気がしてなんか複雑な気持ちになりました。(ほんとは結構しんどかったんだよ!)



とりあえす、意外と入院はスムーズに手続きできる(自分一人で初めてでも)
やっぱりお金かかる
お風呂は毎日入れない
24時間エンドレス点滴はなんかきつい
入院中はひま


経験値が積めたと思ってます。
とりあえず孤独タヒしそうになったら病院に駆け込めばいい気がしてきたw

でも、毎日の健康管理はホント大切だと思い知りました・・・
とりあえず扁桃腺を切除する前に風邪にならないようにしないと・・・もう切開ほんとにしたくない・・・・